テント(neos PANELコテージ L-AE )試張り

初めてのMyテント

2017.09.17 お店で見ていると欲しくなったので、思い切って買っちゃいました。
今までは年1回のキャンプ(全てレンタル)でやってましたが、これからは回数増やしていこうと思ってます。

購入したテントはこちら↓

■neos PANELコテージ L-AE 

http://amzn.to/2hPmMNG

スペック:

居住性に優れたコテージ型テント

総重量:(約)19.2kg
組立サイズ:(約)460×290×215cm
インナーサイズ:(約)270×210×200cm
収納サイズ:(約)73×29×29cm
主素材:[フレーム]グラスファイバー、スチール
    [キャノピー]スチール
    [フライシート]難燃性ポリエステルタフタ(耐水圧2000mm、UV-CUT加工)
    [インナーシート]ポリエステルタフタ(ブリーザブル撥水加工)
    [フロアシート]ポリエステルタフタ(耐水圧3000mm)
    [メッシュ]ポリエステル

●前面はアーチ型フレームを交差させ強度・居住性を兼ね備えたPANELシステム採用
●居住性に優れたコテージ型テント
●キャノピー内側にはランタンフック付き
●車体連結可能(連結用ジョイント付き/2個)
●ベンチレーション付き
●キャノピーポール付き

 

部屋の中で広げてみることに

早速次の日の朝から、テントを試に張ってみることに。しかも部屋で・・
全部は無理でも、一部ならなんとかなるかなぁって思っていたが甘かった。

通常のリビングの様子。

まずは、余計なものをどかして、グランドシートを展開。

後に気づく事になるのだが、購入したテントはインナーテントなのでこのシートを広げるのはまだ早かった。実際には最後の方で広げることになる。

バックから出して広げてみたところ。この時点で広さ的にちょっと厳しい事に気づいたが気づかないふりをして続行。気持ちが高まっているので、もう後には引けない(笑)

強引に立てた。やればできるものだ。前面のパネルは部屋の照明が邪魔で断念。

グランドシートを敷いて、インナーテントを吊るして完成。恐らく外だともっと楽に行ける・・ハズ。

テントと一緒に買ったテーブルと椅子をセットして、雰囲気だけだしてみた。この後テーブル組み立てて昼ご飯に。

 

今回はここまで。

 

Sponsored Link